ホーム / クラッチ系 / 強化クラッチの選び方
ABCネットストア オススメ強化クラッチセレクション

強化クラッチに興味はあるけど、種類が沢山で選びきれないアナタに、ABCネットストア店長がオススメのシリーズを紹介します。用途や車の仕様に合わせての強化クラッチ選びをお手伝いします。

EXEDY(エクセディ)のハイパーシリーズは、フライホイールとクラッチの一体設計で、バランスに優れています。純正タイプでは出せない圧着力、シフトフィールも向上し、素早いシフトワークが可能になります。

カーボンクラッチとメタルクラッチの違いって?

カーボンクラッチは、とにかく軽いのが特長です。ディスクが軽いことによって、素早いシフトワークが可能になります。
また、耐熱性が高いため、高温時でも切れの変化がありません。更に耐摩耗性が高く、トータルのコストを低減出来ます。半クラ性が高く、扱いやすい面もあります。

EXEDYのカーボンクラッチは、特殊表面処理(SX-COAT)で暖まっていない状況からでも、滑りづらくなっています。カーボンが暖まりやすいので、従来のカーボンクラッチで良く言われていた「冷えていると滑る」ことがなくなってきています。

ただ、タイムアタックや、ジムカーナ、ダートトライアルなど、完全に冷えた状態から激しくスタートする競技では、ガツンと圧着するメタルクラッチをオススメしています。

カーボンクラッチ

● 軽量 ● ロングライフ ● 高い耐熱性能 ● 扱いやすい ● 初期コストが高い

EXEDY ハイパーシリーズ カーボンR

カーボンクラッチで徹底的な軽量化 シフトフィールが向上し、半クラ性も良好、シングルもマルチもあります。

EXEDY ハイパーシリーズ カーボンD

カーボンクラッチのダンパー付きバージョンです。 静粛性や快適性がUPしています。

 

メタルクラッチ

● 初期からバッチリ圧着 ● 初期コストが低い
ジムカーナ、ダートラ、タイムアタック競技に!

EXEDY ハイパーシリーズ ハイパーシングル ハイパーマルチ

メタルクラッチの基本です ノーマルエンジン車両にはシングルを、ハイパワー車両にはマルチをおすすめしています。

EXEDY ハイパーシリーズ コンペR

タイムアタック競技向けのモデルです。マルチプレートのメタルクラッチでは最軽量。1/100秒を削るためのモデルです。

ご購入はこちらから

カーボンクラッチとメタルクラッチの違いって?

エクセディ強化クラッチハイパーシリーズに車種ラインナップが無い場合、まずは、シングルスポーツシリーズのラインナップをご覧下さい。ディスク、カバー、フライホイールが別々に購入できてオトクです。もちろんABCネットストアならシングルスポーツシリーズも特価で販売中。

また、EXEDY以外のメーカー、ATS、OS技研、CUSCO、ORC(小倉クラッチ)の強化クラッチも取扱いいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

カーボンクラッチとメタルクラッチの違いって?

ご安心下さい。車種、走る場所や、ご希望をお伝えいただければ、経験豊富なスタッフがベストな強化クラッチを選定します。各シリーズの違いや、価格についてもお答えしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。リペアパーツもあります。